オープンキャンパス開催レポートを公開中!

在学生の声 ~MY MG Life~

英文学科2年 武田 蒼生さん(宮城県 仙台白百合学園高等学校出身)

高校3年生のときにオープンキャンパスに何度か参加し、学修内容に興味を持ったことと、女子大だということ、授業が少人数制という点が自分に合っていると思い入学しました。授業は英語の4技能「話す・聞く・書く・読む」ことを中心に、イギリスやアメリカの文化・歴史について学んでいます。日課は英単語の語彙力をアップさせるためのWEBトレーニング。最近受けたTOEICの点数も上がっていました!
教室の窓から眺める景色が大好き。キャンパス内を散歩しているこども園の子たちの声が時々聞こえてきて、この大学ならではだなあと癒されています。

→ 英文学科のページへ

教育学科健康教育専攻3年 高橋 碧美さん(秋田県 横手城南高等学校出身)

養護教諭を目指しています。ミヤガクは免許取得のための課程がしっかり組まれているし、実際に養護教諭として活躍している卒業生が多いことも入学を決めたポイントでした。健康教育専攻は少人数なので、みんなで話し合ったり、討論することもあります。
ミヤガクで学べる知識は幅広いし、高い専門性も身につくので、自ら学ぶという姿勢が大切です。それに先生方のバックアップも強い。将来の夢に向けて勉強できる環境が整っています。
課外活動では大学祭の実行委員長を務めています。10月の本番の準備は既に始まっていて大変ですが、大きなことを成し遂げた達成感は格別。みんなと一緒に頑張ります。

→ 教育学科 健康教育専攻のページへ

人間文化学科2年 原田 遥夏さん(福島県 橘高等学校出身)

学芸員資格の取得のため美術史を履修しています。社会の教科書に載っていた資料などをより深く知ることができるのでとても楽しいです。将来は博物館などで活躍できるような仕事に就きたいと考えています。
国際ボランティア「STUDY FOR TWO」に参加し、途上国の子どもたちへ教育支援を行っています。時期によってはとても忙しいですがやりがいがありますし、合宿では全国から大学生が集まるので刺激を受けます。
高校生のうちはやりたくてもできないことが多いかもしれません。でもミヤガクは自己実現できる大学なので、4年間で大きく成長できるはず。今までとは違う世界が広がります!

→ 人間文化学科のページへ

現代ビジネス学科3年 狩野 彩さん(宮城県 仙台二華高等学校出身)

現代ビジネス学科の特長は「幅広い学び」。社会人としてのスキルを女子大ならではの視点で修得できますし、実践的な活動も多いです。将来は公務員になりたいと考えています。父も公務員なのですが、仕事を見ていて「私も地域に貢献したい、街を良くしたい!」と思うようになりました。今は試験に向けて勉強中です。
お気に入りスポットは礼拝堂です。ステンドグラスがとてもきれい。学内に響くベルの音も、今は慣れましたがはじめはとても新鮮でした。クリスマスにはイルミネーションが灯るし、ミヤガクのシンボルだと思います。

→ 現代ビジネス学科のページへ