オープンキャンパス開催レポートを公開中!

【重要】衛生管理マニュアルおよび対面授業ガイドラインの遵守についてのお知らせ

2020.07.17

2020年7月17日

学生・保護者・教職員の皆さま

衛生管理マニュアルおよび対面授業ガイドラインの遵守について

宮城学院女子大学  学長 末光眞希

 

昨日(7月16日)仙台市内において、12名の大学生が新型コロナウイルスに感染したと報道されました。その内11名は飲食店におけるクラスター感染と判断されています。

本学学生・教職員の皆さんにおかれましては、自身の健康を守ることはもちろん、身近な人々への感染を防ぐ観点からも、あらためて、慎重な行動をとるようにしてください。

宮城県知事からは「酒席を伴う飲食店を利用する場合には、三密の防止のほか、大皿料理の共有や飲み物の回し飲みを避けるなどの『新しい生活様式』を強く意識して行動してください。」と要請されています

手洗い、マスクの着用、身体的距離の確保、三密の回避など、基本的な予防対策を再度認識し、地域の感染状況や自治体からのメッセージを確認し、慎重かつ最大限の対策をとってください。

なお、現在、一部実施している対面授業に関わる学生・教職員の皆さんは、それらの授業の実施を継続するためにも、「衛生管理マニュアル」および「対面授業ガイドライン」の遵守をあらためてお願いします。

トップへ