オープンキャンパス開催レポートを公開中!

活動制限指針のレベル変更

2020.09.12

2020年9月12日

学生・保護者・教職員の皆さま

宮城学院女子大学 副学長(新型コロナウイルス対策担当)
正木恭介

 

活動制限指針のレベル変更

 

本日(2020年9月12日)より、本学活動制限指針のレベルを0.5にします。

大学キャンパス内における教育活動の再開にあたっては、通学中を含めて感染リスクを可能な限り低減することが求められます。そのため、通勤時間帯における授業を減じました。しかし、新型コロナウイルス感染症は、対策をどんなに徹底しても、感染リスクをゼロにすることができない疾病です。誰もがかかり得る感染症であることを前提に、感染リスクを最大限低減させながら教育活動を継続していくことが大学に求められております。このような観点から作成された、本学における衛生管理マニュアル対面授業のガイドライン課外活動のガイドラインなども改定しました。各種ガイドラインに基づく行動をお願いします。

感染拡大防止とキャンパス内における教育活動の再開は、学生と教職員の皆さんのご理解とご協力がなければ成し遂げられません。新しい生活様式における新たなキャンパスライフを共に作り上げていきましょう。

トップへ