オープンキャンパス開催レポートを公開中!

藤崎のギフトセットに産学連携開発商品がラインナップ

2019.11.12

11月11日(月)、仙台市の百貨店・藤崎にてお歳暮商品の発表会が開かれ、学生らと企業が共同で開発したギフトセットなどがお披露目されました。
本学現代ビジネス学科の石原ゼミは、石巻専修大学や石巻市内のしょうゆ店などと連携した「3種のだしで楽しむ石巻の味覚セット」を開発。鯖・蟹・鰹それぞれのだしと、4種の練り物、ササニシキの玄米ごはん、三陸海藻麺がセットになっています。ギフトには石原ゼミが編集したレシピ集も同梱し、様々な料理への活用と共に、宮城県北地域の食文化も紹介しています。

プレゼンテーションを行った島貫理穂さん(現代ビジネス学科3年)は、「家族が食卓を囲むあたたかいギフトになれば嬉しいです」と話していました。

■ギフトセットの詳細はこちら
令和元年 藤崎のお歳暮 3種のだしで楽しむ石巻の味覚セット

■発表会当日の模様はこちら
TBC 東北放送「学生と企業が開発 今年の“お歳暮”発表」
※一定期間視聴可

プレスメディア トップへ

プレス メディアの記事